Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

茨城の一本桜大全集

older | 1 | .... | 12 | 13 | (Page 14) | 15 | 16 | .... | 41 | newer

    0 0

    イメージ 1

    航空観閲式事前公開その1


    2014年10月26日に行われる「航空観閲式」
    3年に1度百里基地で開催される記念行事で今年は「自衛隊60周年記念」

    その事前公開が10月19日に行われました。
    ブルーインパルスの展示飛行があるとのことで周辺は大混雑。

    航空祭とは違って、基地内への入場は関係者のみとなっています。
    メイン会場から滑走路を挟んでちょうど向かい側のフェンス沿いに陣取っての撮影となりました。
    カメラマンに人気の場所で、午前4時から場所取りしてのフェンス越し確保です。

    イメージ 2

    5:43
    東の空が染まってきました。
    雲がほとんどない朝焼けと地上展示された航空機。
    一部の航空機からはジェットエンジン音が響いてきます。

    イメージ 3

    5:50
    日の出間近です。

    イメージ 4

    5:54
    基地からの日の出です。
    格納庫の向こうに透けてみえる空が印象的でした。

    イメージ 5

    5:56
    大きな太陽が昇ってきました。
    今日の青空を期待させてくれるすばらしい朝陽でした。

    観閲式典開始は11:30です。
    さて、なにして過ごしましょう・・・

    撮影 2014年10月

    百里基地の記事一覧はこちら

    0 0

    イメージ 1


    千波湖大噴水ライトアップ


    千波湖
    水戸市千波町

    数年前に水質浄化のために設置された噴水が夜間はライトアップされてます。

    噴水は3基あって、10分おきに大噴水→小噴水1→小噴水2の順番で稼働します。

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    偕楽園の好文亭がライトアップしていれば、面白い写真が撮れそうです。

    撮影 2012年12月

    茨城県のイルミネーショントップページ

    0 0

    イメージ 1

    東筑波ユートピアにて


    自然動物公園 東筑波ユートピア
    石岡市吉生2730-3

    ライオンや熊もいるのですが、寝てたので・・・

    イメージ 2

    撮影 2013年2月

    0 0

    イメージ 1

    下馬場鹿島神社のケヤキ


    下馬場鹿島神社
    小美玉市下馬場530

    ケヤキ
    樹齢500年
    樹高15m
    幹周11.6m
    根周16.5m
    市指定天然記念物


    平安時代からの歴史がある下馬場の鹿島神社。
    県内でもトップクラスとされている、幹周り11.6mというケヤキの巨木があります。

    イメージ 2

    イメージ 5

    ↑幹にiPhoneを置いてみました。
    幹周りはわかりませんが、根周りは県内最大ではないでしょうか。
    とにかく、実際に見るととんでもないサイズです。

    イメージ 3

    大杉
    樹齢800年(案内板による)
    樹高40m
    幹周5.4m
    市指定天然記念物

    鹿島神社にはもう一本、天然記念物に指定された巨木があります。
    旧郷社だけあって、歴史を裏付ける巨木の存在は貴重です。
    樹齢800年はオーバーな気もしますが、教育委員会設置の案内板にそう書かれています。

    イメージ 4


    撮影 2013年3月

    0 0

    イメージ 1


    スカイツリー、牛久大仏、富士山


    表筑波スカイラインより
    東京スカイツリーが見えます。

    イメージ 2

    流星群の撮影で行ったので、望遠レンズを持ってませんでした。残念!

    イメージ 3

    霞ヶ浦と土浦市街

    イメージ 4

    星が綺麗な夜でしたが、それもそのはず、この快晴です。

    イメージ 5

    パラグライダーの離陸場。
    これは怖い。

    イメージ 6

    スカイツリー

    イメージ 7

    APS-Cボディーに70mmで撮影してトリミング。これが限界の解像度です。

    イメージ 8

    真ん中の黒いのが・・・

    イメージ 9

    牛久大仏です!

    イメージ 10

    富士山!!

    イメージ 11

    撮影 2013年12月

    0 0
  • 10/17/14--13:05: つくば三井ビル夜景
  • イメージ 1

    つくば三井ビル夜景


    シンメトリーを狙って、風のない日にもう一度チャレンジしたい構図です。

    イメージ 2

    茨城のイルミネーション一覧

    0 0

    イメージ 1


    ラクスマリーナ、イルミネーション


    ラクスマリーナ
    土浦市川口2-13-6


    今年の1月ですが
    駅前を車で走っていて目に入ってきたイルミネーション。
    近くに行ってみると、土浦港のラクスマリーナでした。

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    撮影 2014年1月

    茨城県のイルミネーショントップページ

    0 0

    イメージ 1

    航空観閲式事前公開その1


    2014年10月26日に行われる「航空観閲式」
    3年に1度百里基地で開催される記念行事で今年は「自衛隊60周年記念」

    その事前公開が10月19日に行われました。
    ブルーインパルスの展示飛行があるとのことで周辺は大混雑。

    航空祭とは違って、基地内への入場は関係者のみとなっています。
    メイン会場から滑走路を挟んでちょうど向かい側のフェンス沿いに陣取っての撮影となりました。
    カメラマンに人気の場所で、午前4時から場所取りしてのフェンス越し確保です。

    イメージ 2

    5:43
    東の空が染まってきました。
    雲がほとんどない朝焼けと地上展示された航空機。
    一部の航空機からはジェットエンジン音が響いてきます。

    イメージ 3

    5:50
    日の出間近です。

    イメージ 4

    5:54
    基地からの日の出です。
    格納庫の向こうに透けてみえる空が印象的でした。

    イメージ 5

    5:56
    大きな太陽が昇ってきました。
    今日の青空を期待させてくれるすばらしい朝陽でした。

    観閲式典開始は11:30です。
    さて、なにして過ごしましょう・・・

    撮影 2014年10月

    百里基地の記事一覧はこちら

    0 0

    イメージ 1


    航空観閲式2014、事前公開その2


    観閲式事前公開の前に、不在だったブルーインパルス6番機が到着。
    会場から滑走路を挟んでちょうど逆サイドに構えていた、私達のところにまわって手を振ってくれました。
    これにはもう感激してしまいました。
    ファンを大切にしているブルーインパルスならではの粋な計らいです。

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    この日はブルーインパルスを見に来たといっても過言ではありません。
    そんな私達にとって劇的な事前公開の幕開けとなりました。

    イメージ 5

    百里基地飛行場は民間の茨城空港と滑走路を共有しているので、時々旅客機が離着陸します。
    アニメ・ワンピースのペイントが施されたスカイマークの旅客機がやってきました。

    イメージ 6

    イメージ 7

    観閲式事前公開の最中も旅客機の離着陸がありました。
    流し撮り(飛行機にピントを合わせてカメラを横に振りながらシャッターを切って背景を流す撮影手法)の練習にもってこいです。

    イメージ 8

    背景を流せば流すほどスピード感あふれる飛行機を表現することができます。
    でも微妙にぶれてます。望遠にすればするほど、飛行機が同じスピードであっても動く幅が広がるので難しいです。

    イメージ 9


    真横ではなくて、向こうからこっちに向かってくる流し撮りはさらに難しく、どういったコツがあるのかわかりません。
    シャッターを切りまくって偶然に撮れることを願うのみです。
    それでもピントが合った写真はありませんでした(泣)


    次回その3からは観閲式事前公開の模様を連載します。

    撮影 2014年10月

    百里基地の記事一覧はこちら

    0 0

    イメージ 1


    航空観閲式2014、事前公開その3


    突然の爆音でした。
    観閲式での飛行のためにF4ファントムが発進しました。
    百里基地の主役です。

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    次々と飛び立つファントム!
    背景に基地を入れると臨場感が伝わりやすいと気が付きました。
    管制塔が入ったカットはお気に入りです。

    撮影 2014年10月

    百里基地の記事一覧はこちら

    0 0

    イメージ 1


    航空観閲式2014、事前公開その4


    いよいよ観閲式のプログラム開始です。

    イメージ 2

    F-15イーグルによる慰霊飛行。
    5機?
    いや、鳥です。


    続いて観閲航過飛行

    イメージ 3

    10機のヘリ編隊が現れました。
    これが見えた時には映画でも観てるかのような興奮を味わいました。

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    イメージ 7

    プロペラを完全に回転させて円を描かせての撮影は、シャッタースピードを遅くする必要がありますが、その分機体がブレる確率が増えます。
    飛行機はかなりのスピードで飛んでます。
    どっちをとるか。非常に悩ましい被写体です。
    結果、シャッタースピード1/250秒を選択。かろうじてプロペラがブレる安全圏ですがこの通り中途半端。

    イメージ 8

    イメージ 9

    それにしてすばらしい青空でした。

    イメージ 10

    イメージ 11

    イメージ 12

    ↑シャッタースピード 1/1000秒
    結果この通り、プロペラが静止に近い感じになっちゃいました。やはりプロペラをブラさないと絵になりません。

    イメージ 13

    イメージ 14

    イメージ 15

    日本国政府専用機
    完璧なフォルム!
    日の丸を写し忘れました!

    イメージ 16

    イメージ 17

    イメージ 18

    撮影 2014年10月

    次はいよいよ戦闘機の展示飛行です。

    百里基地の記事一覧はこちら

    0 0

    イメージ 1


    航空観閲式2014、事前公開その5


    つづいて戦闘機の航過飛行です。
    まずはF4!

    イメージ 2

    イメージ 3

    次にF2!

    イメージ 4

    イメージ 5

    そしてF15!

    イメージ 6

    イメージ 7

    イメージ 8

    その後観閲式会場前をタキシング。
    F15

    イメージ 9

    F4

    イメージ 10

    F2

    次回その6は戦闘機の行動展示、機動飛行です。

    撮影 2014年10月

    百里基地の記事一覧はこちら

    0 0

    イメージ 1


    航空観閲式2014、事前公開その6


    F15の行動展示です。
    航過飛行が通過するだけなのに対して、行動展示は実戦を想定した飛行です。
    F15のスクランブル発進!

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    イメージ 7

    イメージ 8

    イメージ 9

    イメージ 10

    イメージ 13

    イメージ 14

    イメージ 11

    イメージ 12

    撮影 2014年10月

    百里基地の記事一覧はこちら

    0 0

    イメージ 1

    航空観閲式2014、事前公開その7

    引き続き
    偵察機RF-4の行動展示で、戦術偵察展示というそうです。

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    とにかくファントムは爆音がすごい!

    そして、F-15の機動飛行展示へ!

    イメージ 7

    イメージ 8

    イメージ 9

    イメージ 10

    イメージ 11

    イメージ 12

    イメージ 13

    イメージ 15

    イメージ 14

    イメージ 16

    イメージ 17

    イメージ 18

    さらに続いてF-2の行動展示!
    対地射爆撃展示!

    イメージ 20

    イメージ 19

    イメージ 21

    イメージ 22

    撮影 2014年10月

    百里基地の記事一覧はこちら

    0 0

    イメージ 1


    ブルーインパルス前編!航空観閲式2014、事前公開その8


    いよいよブルーインパルスです。
    1番機から順に離陸!

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    イメージ 7

    イメージ 8

    イメージ 9

    イメージ 10

    イメージ 11

    イメージ 12

    イメージ 13

    イメージ 14

    イメージ 15

    イメージ 16

    イメージ 17

    イメージ 18

    イメージ 19

    イメージ 20

    イメージ 21

    イメージ 22

    イメージ 23

    イメージ 24

    イメージ 25

    イメージ 26

    イメージ 27

    イメージ 28

    後編に続きます。

    撮影 2014年10月

    百里基地の記事一覧はこちら

    0 0

    イメージ 1

    ブルーインパルス後編!航空観閲式2014、事前公開その9


    ブルーインパルス曲技飛行、後編です。

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    イメージ 7

    イメージ 8

    イメージ 9

    イメージ 10

    イメージ 11

    イメージ 12

    イメージ 13

    イメージ 14

    イメージ 15

    イメージ 16

    イメージ 17

    イメージ 18

    イメージ 19

    イメージ 20

    イメージ 21

    イメージ 22

    イメージ 23

    イメージ 24

    イメージ 25

    イメージ 26

    イメージ 27

    撮影 2014年10月

    百里基地の記事一覧はこちら

    0 0

    イメージ 1


    航空観閲式2014、事前公開その10


    事前公開の最後の記事となります。
    ブルーインパルスの曲技飛行終了後にやってきました!
    自衛隊60周年記念、60の文字を描いたT-4編隊です。

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    撮影 2014年10月

    百里基地の記事一覧はこちら

    0 0

    イメージ 1


    百里の空、航空観閲式2014その1


    航空観閲式
    防衛省・自衛隊60周年記念
    2014年10月26日(日)

    3年に一度開かれている航空観閲式。
    航空祭とは異なる百里基地だけのイベントです。
    今年の目玉は安倍総理の出席と新型輸送機オスプレイの展示、そしてブルーインパルスの曲技飛行です。
    集団的自衛権の行使を容認した7月の閣議決定。
    日本における防衛のリアルを感じる、すばらしい式典だったと思います。

    残念ながら観閲式場である基地内には招待客じゃないと入場できません。

    午前3時、撮影スポットとして有名な西門(山川門)のフェンス沿いに場所取りをして、いわきから来る友人を待ちました。
    先週の事前公開と違って、茨城県警の巡回はひっきりなしに行われてまして、西門前には4人の警官が警備にあたってました。
    観閲式には総理大臣をはじめ、国の要人が出席するだけあって、厳戒態勢です。

    写真は6時過ぎ。
    基地が朝焼けで染まってきました。
    6:22 雲から太陽が顔を出します。

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    百里の空
    先週の事前公開日もそうでしたが、本当に美しい朝焼けでした。

    レンズのゴミは御愛嬌で・・・

    イメージ 5

    イメージ 6

    今回の目玉ともいえる米軍機V-22オスプレイが展示されているのが見えました。
    その向こうには同じく米軍のF-35ライトニングのモックアップ(模型)が!
    F-35はステルス機で、日本の次期戦闘機に選定されているそうです。
    模型とはいえ近くで観たかったです。

    さあ、いよいよ観閲式本番です。
    事前公開同様、連載となります。

    撮影 2014年10月

    百里基地の記事一覧はこちら

    0 0

    イメージ 1


    航過飛行、航空観閲式2014その2


    いよいよはじまる観閲式。
    その様子を時系列で掲載します。
    まず1枚目はT-4の着陸。
    通称ドルフィン。ブルーインパルスと同型の機体です。

    イメージ 2

    イメージ 3

    要人を乗せたヘリが次々とやってきます。

    イメージ 4

    安倍総理を乗せたヘリがやってきました。
    後ろには護衛のヘリが!

    イメージ 5

    安倍総理がヘリから下りてるその時。
    F-4ファントムが動きだしました。
    なんと、こちらにやってくるではありませんか!
    ものすごい重厚感。

    イメージ 6

    フェンスのこちら側から見ている私達に手を振ってくれました。
    これはうれしい!

    イメージ 7

    航過飛行のために飛び立つファントム!

    イメージ 8

    イメージ 9

    時折通過する茨城空港の旅客機。
    人物を固定して飛行機を流してみました。

    イメージ 10

    F-15の慰霊飛行。
    4機中1機が空高く急上昇。雲の中に消えていきました。

    事前公開では雲のない青空でしたが、今回は雲があったためにより印象的になったといいますか
    ファインダーごしのシーンでしたがとても感動しました。

    ミッシングマン フォメーション。
    殉職した隊員が天に昇ることをイメージしたもので、追悼飛行です。
    日々命をかけて防衛に励む自衛隊員に敬意を表します。

    イメージ 11

    航過飛行がはじまりました。
    ヘリの編隊は圧巻です。

    イメージ 12

    普段あまり見ることのない機体のオンパレード。

    イメージ 13

    F-15のタキシング。

    イメージ 14

    朝からずっと曇り空だったのですが、空が晴れてきました♪
    この後ブルーインパルスの曲技飛行があるので期待が高まります。

    イメージ 15

    F-15のスクランブル発進。
    航空自衛隊は日本の空を守るために、通常の日でも常時緊急発進できる状態を維持しており、また実際他国機の侵入などで年に何度もスクランブル発進しています。
    しかし、いくら危険にさらされても撃たれるまで撃てない。それが日本の法律です。
    一般的に現在の戦闘機は精度が極めて高く、ロックオンされて撃たれたらほぼ撃沈されるそうです。
    だからといって先に撃てればという問題ではありません。
    戦闘機をはじめとする兵器を所有して、いつでも高いレベルで行動できる状態を維持することが抑止力となり、結果的に平和維持につながっていくことが現実だと思います。
    各国それらの力がギリギリのバランスで維持されているのです。
    決して軍事力拡大に賛成ではありませんし、当然戦争反対ですが、現実の世界情勢では、日本の防衛を考えると、やむを得ないと思います。
    航空観閲式は、そういったリアルな防衛を垣間見ることができるイベントです。

    イメージ 16

    次回、機動飛行に続きます。

    撮影 2014年10月

    百里基地の記事一覧はこちら

    0 0
  • 10/28/14--07:34: 張星のオリオン座
  • イメージ 1


    張星のオリオン座

    2014年10月28日22:56
    焦点距離 35mm
    絞り F2.5
    シャッタースピード 20秒
    ISO感度 500
    ホワイトバランス 白色蛍光灯
    ソフトフィルター

    小美玉市張星にて、星空撮影のテストをしてきました。
    空は雲ひとつない快晴でしたが、明るすぎて肉眼ではオリオン座しか見えてない状況での撮影です。
    それでも小さな星がここまで写るので、デジカメって凄いですね。
    もっと小さな星が肉眼で確認できるような日に再度チャレンジしてみようと思います。

    星空はかねてから撮影テーマのひとつとして考えていました。
    茨城の美しい星空を集めていければと考えています。
    そこでまずは地名に星が使われている小美玉市張星からスタートです。
    地名に星が付いている場所は、昔から星が綺麗に見えたんじゃないかと想像しています。
    当ブログアドレスをharihoshiにしたのは、そんな思いからはじめたブログだからです。

    イメージ 2

    カシオペア座

    2014年10月28日21:55
    焦点距離 35mm
    絞り F2
    シャッタースピード 20秒
    ISO感度 500
    ホワイトバランス オート
    ソフトフィルター

    こちらは同じ場所から北の空。
    やはり肉眼ではカシオペア座などの大きな星しか見えない中での撮影です。

older | 1 | .... | 12 | 13 | (Page 14) | 15 | 16 | .... | 41 | newer