Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

茨城の一本桜大全集

older | 1 | .... | 9 | 10 | (Page 11) | 12 | 13 | .... | 41 | newer

    0 0
  • 07/05/14--17:51: 福田の観音桜
  • イメージ 1

    福田の観音桜


    観音堂
    笠間市福田2554


    山桜
    樹齢不明

    笠間市福田地区の観音堂に咲くヤマザクラの古木です。
    お堂には如意輪観音が安置されているようです。

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    幹の太さから樹齢は200年ほどではないでしょうか。

    イメージ 6

    イメージ 7

    撮影 2014年4月


    0 0

    イメージ 1

    竹原神社、竹原アジサイまつり


    竹原神社
    小美玉市竹原229

    60種
    1400株

    茨城県紫陽花巡り。

    一本桜巡りで訪れた小美玉市の竹原神社。
    なんと今年は第一回アジサイまつりでした。
    残念ながらイベント当日に訪問することはできませんでしたが、地区をあげてのあじさいイベント。
    これからも境内や竹原地区内での植樹は進むようで、来年以降もっとすごいあじさいの名所になっていくと思われます。

    主催は竹原区と竹原上町青年部とあります。
    地区をあげてのこのような活動は苦労も多いと思いますが、その思いが実るよう願っております。

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    イメージ 7

    カマキリの子供を発見しました。

    イメージ 8

    境内は小高い丘になっていますが、一面あじさいが咲いてます。
    ここまで咲きそろうまでには大変な苦労があったことと思います。
    品種も豊富でカラフル。

    イメージ 9

    イメージ 10

    イメージ 11

    イメージ 12

    小さな石の祠のそばで名脇役に遭遇♪
    前日の雨で出てきたのかな。

    イメージ 13

    社殿の裏側の斜面にもびっしりとあじさいが咲いてます。

    イメージ 14

    本殿が見えます。

    イメージ 15

    イメージ 16

    社殿左脇のウワミズザクラとあじさい。

    イメージ 17

    イメージ 18

    イメージ 19

    イメージ 20

    竹原神社社叢一面があじさいで彩られてます。

    イメージ 21

    希望ヶ丘公園へと続く道のノリ面にもあじさい。

    撮影 2014年6月

    茨城県紫陽花巡りトップページ

    0 0
  • 07/08/14--14:33: 鷲神社の上溝桜
  • イメージ 1

    鷲神社の上溝桜

    鷲神社(わしじんじゃ)
    那珂市鴻巣1509

    上溝桜(ウワミズザクラ)
    樹齢200年
    樹高18m
    幹周1.5m
    根周2.2m

    市指定天然記念物


    ウワミズザクラは茨城の桜の中ではもっとも遅い開花で、牡丹桜が散る頃に見頃となります。
    この日はわずかに咲いてましたが
    残念ながら満開を捉えることができませんでした。
    花の形状がブラシみたいでとても珍しいウワミズザクラの巨木です。
    県内で天然記念物に指定されている一本桜という観点からも大変貴重です。

    拝殿からみて右側にヤマザクラ、左側にこのウワミズザクラが植えられていることを考えると
    それぞれ、右近、左近の関係だと思われます。

    小美玉市の竹原神社ではこの逆で、右側にウワミズザクラ、左側にヤマザクラでした。
    社殿を守るように配置された二本の桜。
    その内の一本にウワミズザクラを植えるというところが珍しいと思いました。

    鷲神社のウワミズザクラは左近の桜といえるでしょう。

    イメージ 2

    鷲は、おおとりと読むと思ってましたが、わしでした。

    イメージ 3

    イメージ 5

    まだ牡丹桜(八重桜)が満開だったので、ウワミズザクラはほとんど咲いてませんでした。

    イメージ 4

    ウワミズザクラは鷲神社のご神木です。

    イメージ 6

    イメージ 7

    こちらが、もう一本のヤマザクラ。
    右近の桜と呼んでも間違いではないでしょう。

    イメージ 8

    拝殿のそばにはもう一本のご神木がありました。

    鷲神社のスギ
    樹齢500年
    樹高33m
    幹周5.2m
    市指定天然記念物

    イメージ 9

    本殿。

    イメージ 10

    本殿の奥には、大黒様だけが奉納された社がありました。


    その昔、大鳥(おおとり)が住みついていたことを起源とする鷲神社。
    調べてみるともっと深い歴史が出てきそうです。
    那珂市は歴史深い名所が点在していて面白いエリアです。

    神社の近くには創業180年の木内酒造さんがあります。
    大正時代から残る蔵で食べるお蕎麦が格別・・・

    撮影 2014年4月

    茨城県一本桜巡りトップページ

    0 0
  • 07/12/14--03:45: 鴻巣稲荷神社の山桜
  • イメージ 1

    鴻巣稲荷神社の山桜


    鴻巣稲荷神社
    那珂市鴻巣1530

    山桜
    樹齢不明


    前回掲載した鷲神社のすぐ北側にある鴻巣稲荷神社。
    桜がないか探してみましたら、社殿の左後ろにヤマザクラの巨木がありました。

    ウワミズザクラが咲く時期ですので、さすがにヤマザクラの花をみることはできませんでしたが、神社とヤマザクラの関係をここでも確認できたことは大きい収穫です。

    イメージ 2

    鷲神社のヤマザクラよりも太い幹。

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    中央上部の木がヤマザクラです。

    撮影 2014年4月

    茨城県一本桜巡りトップページ

    0 0

    イメージ 1

    あじさいの杜、二本松寺その1


    羽黒山覚城院二本松寺
    潮来市堀之内1230


    あじさいの杜
    90品種
    9000株

    茨城県紫陽花巡り。

    平安時代から続く天台宗の古刹、二本松寺。
    平成20年からのあじさい1万株計画で、現在約9000株の植樹が完了しているそうです。
    今年はそのスケールを体感しました。
    先が霞むほどアジサイが続いています・・・

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    ちょうど中間地点から左側を望む。

    イメージ 6

    同じ場所から右側を望む。

    イメージ 7

    イメージ 8

    またその植樹も、石や品種の配置など美しく考えられてます。

    イメージ 10

    イメージ 9

    その2に続きます。

    撮影 2014年6月

    茨城県紫陽花巡りトップページ

    0 0

    イメージ 1

    あじさいの杜、二本松寺その2


    羽黒山覚城院二本松寺
    潮来市堀之内1230


    あじさいの杜
    90品種
    9000株


    茨城県紫陽花巡り。

    茨城の新しい紫陽花名所。二本松寺、その2です。

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    イメージ 7

    イメージ 8

    撮影 2014年6月

    茨城県紫陽花巡りトップページ

    0 0

    イメージ 1

    近藤香取神社の夫婦桜

    近藤香取神社
    茨城町近藤198-218

    上溝桜(ウワミズザクラ)
    樹齢不明


    とても珍しいウワミズザクラの巨木です。
    一般的な桜とは異なる、ブラシのような花が特徴です。

    夫婦桜と呼ばれているだけあって、二本の幹が交差するように伸びてます。
    おそらく二本桜でしょう。
    那珂市の鷲神社にもウワミズザクラの巨木がありますが、そちらは市指定天然記念物。
    それと今年発見した小美玉市、竹原神社のウワミズザクラもかなり太いです。

    この夫婦桜も天然記念物級の価値があるかもしれません。

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    イメージ 7

    イメージ 8

    イメージ 9

    イメージ 10

    イメージ 11

    イメージ 12

    イメージ 13

    撮影 2014年4月

    茨城県一本桜巡りトップページ

    0 0
  • 07/12/14--18:33: あじさい苑、長松院
  • イメージ 1

    あじさい苑、長松院


    住吉山長松院吉祥寺
    東海村石神内宿1173

    茨城県紫陽花巡り。
    東海村の長松院境内の紫陽花が綺麗だと聞いて立ち寄りました。


    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    撮影 2014年6月

    茨城県紫陽花巡りトップページ

    0 0

    イメージ 1

    あじさいまつり、水戸八幡宮その1


    水戸八幡宮
    水戸市八幡町8-54

    50種
    5000株


    茨城県紫陽花巡り。

    保和苑に続いて水戸八幡宮の紫陽花も見に行きました。
    しとしとと雨が降っていて、静かな境内をゆっくり歩きます。
    全体的にはヤマアジサイが多いように感じました。
    広い境内、二回に分けて掲載します。

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    イメージ 7

    イメージ 8

    イメージ 9

    烈公御涼所を彩る満開の紫陽花。

    徳川慶喜の父であり、弘道館、偕楽園を造った水戸のヒーロー「徳川斉昭」は烈公と呼ばれています。
    つまりここは徳川斉昭公が涼んだ場所。
    樹齢数百年のケヤキが歴史を記憶しているのでしょう。
    ここは御来光の聖地としても有名なんだそうです。

    イメージ 16

    イメージ 10

    イメージ 11

    イメージ 12

    イメージ 13

    イメージ 14

    イメージ 15

    その2に続きます。

    撮影 2014年6月

    茨城県紫陽花巡りトップページ

    0 0

    イメージ 1

    あじさいまつり、水戸八幡宮その2


    水戸八幡宮
    水戸市八幡町8-54

    60種
    5000株


    茨城県紫陽花巡り。

    水戸八幡宮の紫陽花、その2です。

    イメージ 2

    山あじさいの小道。
    ぐるっと一周できるようになってました。

    イメージ 3

    雨に濡れた山あじさい。

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    イメージ 7

    イメージ 8

    イメージ 9

    イメージ 10

    イメージ 11

    山あじさい「クロヒメ」

    イメージ 12

    ぶどうの房のような花が特徴の「柏葉あじさい」が参道の両側を包み込んでました。

    イメージ 13

    今年の秋は黄金に染まる姿を撮影したい、「お葉付きイチョウ」
    県内でもっとも貴重なイチョウではないでしょうか。

    イメージ 14

    お葉付きイチョウのまわりにはたくさんの銀杏が落ちてました。

    イメージ 15

    イメージ 16

    ものすごい迫力のお葉付きイチョウ。
    国指定天然記念物です。

    イメージ 17

    拝殿左側には「右近の桜」が存在感をもって濃い葉を生い茂らせていました。

    この日は結婚式が行われてました。
    あいにくの雨ですが、紫陽花に包まれた境内。6月ならではの情景です。
    ジューン・ブライド。6月の花嫁。

    水戸八幡宮での結婚式風景は春に訪れた時も出合うことができました。

    撮影 2014年6月

    茨城県紫陽花巡りトップページ

    0 0
  • 07/18/14--15:01: 静神社の山桜
  • イメージ 1

    静神社の山桜


    静神社(しずじんじゃ)
    那珂市静2


    山桜
    樹齢不明
    幹周4.0m

    常陸国二ノ宮として称される由緒ある神社。
    かつては東国三社「鹿島神宮、香取神宮、静神社」として崇拝されてきたそうです。

    神社の隣には有名な八重桜の名所「静峰ふるさと公園」があります。
    日本の桜名所100選(茨城県内では日立駅前平和通りとここの2ヶ所)に選ばれているだけあって、この日も公園側はたくさんの観光客で賑わってました。

    そんな静峰ふるさと公園の賑わいを横目に向かったのは静寂な雰囲気が漂う静神社境内。
    拝殿の右側に県内でも古株のヤマザクラがあります。

    残念ながら情報を知ったのが八重桜が満開となる時期だったことから、遅咲きのヤマザクラであってもすでに葉桜でした。
    主幹は朽ち果てて若い枝が伸びています。
    幹の太さから、昔は相当な範囲に枝を広げていたと想像できます。

    その配置から「左近の桜」といえるかもしれません。

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    神社を囲む樹叢がものすごく、杉や欅の大木が参道を囲んでました。
    そのスケールから壮厳な雰囲気を感じました。

    撮影 2014年4月

    茨城県一本桜巡りトップページ

    0 0

    イメージ 1

    額田神社(鹿嶋八幡神社)の山桜


    額田神社(ぬかだじんじゃ)
    那珂市額田北郷417

    山桜
    樹齢600年

    昨年はほぼ散ってしまっていたので今年再訪問しました。
    最高の満開タイミングです。

    ヤマザクラ特有の若葉とともに花を咲かせた樹齢600年の老木。
    おそらく茨城県内で最も古い桜です。

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    幹の中は空洞で、ほぼ皮のみで生きている印象。

    イメージ 6

    額田神社の参道はとても長く、ヤマザクラはちょうど中間地点に植えられています。

    イメージ 7

    イメージ 8

    イメージ 9

    イメージ 10

    撮影 2014年4月

    茨城県一本桜巡りトップページ

    0 0

    イメージ 1

    ひぬまあじさいまつり


    涸沼自然公園
    茨城町中石崎2263

    あじさいの谷
    10000株


    茨城県紫陽花巡り。

    すごいとは聞いてましたが、規模でいえば県内でも最大級でしょうか。
    涸沼自然公園のあじさいの谷。
    その名の通り、谷一面が豊富な種類のあじさいで彩られてます。

    あじさいを魅せるのに斜面は人気です。
    谷の真ん中に立つと、全面あじさいに包まれます。

    イメージ 2

    入口からこのスケール。
    あじさいの谷は遊歩道が整備されていて、ゆっくり一周して30~40分ぐらい。

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    直前まで降っていた雨のおかげで、雫を撮影することができました。

    イメージ 6

    イメージ 7

    イメージ 8

    イメージ 9

    あじさいの花は土壌の酸性度によって色が変わるそうで、酸性だと青、アルカリ性だと赤になるのだとか。

    イメージ 10

    イメージ 11

    イメージ 12

    イメージ 13

    イメージ 14

    イメージ 15

    イメージ 16

    イメージ 17

    イメージ 18

    イメージ 19

    イメージ 20

    撮影 2014年6月

    茨城県紫陽花巡りトップページ

    0 0
  • 07/20/14--14:11: 山方城跡の桜
  • イメージ 1

    山方城跡の桜


    御城展望台
    常陸大宮市山方313

    山桜
    樹齢300年

    昭和58年に発表された茨城桜見立番付の山桜部門で前頭に選ばれている名木。
    ここは戦国時代に立派なお城があった場所でその本丸跡です。
    桜の近くには模擬天守が建てられていて、郷土資料が展示されています。
    お城の真下には久慈川が流れています。

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    撮影 2014年4月

    茨城県一本桜巡りトップページ

    0 0

    イメージ 1

    雨音を聴きながら、あじさいの森その1


    あじさいの森
    北茨城市華川町小豆畑1138
    そば道場敷地内

    800品種
    20000株

    品種の数はおそらく日本一。
    株数でも関東最大級といわれている、北茨城市あじさいの森を訪ねました。
    この日は朝から雨。
    絶好の撮影日和となり、たくさん撮っちゃいました。
    とても広いあじさいの森。
    エリアごと4回に分けて連載します。

    まずはそば道場周辺から東側のアジサイロードです。
    せっかくの雨。雫を意識して撮影しました。

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    イメージ 7

    イメージ 8

    イメージ 9

    イメージ 10

    イメージ 11

    イメージ 12

    イメージ 13

    イメージ 14

    雫がこぼれおちた瞬間。

    イメージ 15

    イメージ 16

    イメージ 17

    イメージ 18

    その2へつづく・・・

    撮影 2014年6月

    茨城県紫陽花巡りトップページ

    0 0

    イメージ 1

    雨音を聴きながら、あじさいの森その2


    あじさいの森
    北茨城市華川町小豆畑1138
    そば道場敷地内

    800品種
    20000株


    北茨城市、あじさいの森のつづきです。
    とても広いあじさいの森。
    20000株は伊達じゃないです。

    山アジサイの散歩道を掲載。

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    イメージ 7

    イメージ 8

    イメージ 9

    イメージ 10

    イメージ 11

    イメージ 12

    イメージ 13

    その3へつづく・・・

    撮影 2014年6月

    茨城県紫陽花巡りトップページ

    0 0

    イメージ 1

    雨音を聴きながら、あじさいの森その3


    あじさいの森
    北茨城市華川町小豆畑1138
    そば道場敷地内

    800品種
    20000株


    北茨城市、あじさいの森のつづきです。
    4回に分けて連載しています。
    今回はそば道場周辺とイングリッシュガーデン、その奥の新しいエリアです。

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    イメージ 7

    イメージ 8

    イメージ 9

    イメージ 10

    イメージ 11

    イメージ 12

    イメージ 13

    イメージ 14

    イメージ 15

    イメージ 16

    その4へつづく・・・

    撮影 2014年6月

    茨城県紫陽花巡りトップページ

    0 0

    イメージ 1

    雨音を聴きながら、あじさいの森その4


    あじさいの森
    北茨城市華川町小豆畑1138
    そば道場敷地内

    800品種
    20000株


    北茨城市、あじさいの森のつづきです。
    最後は南東側の群生地。

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    イメージ 7

    イメージ 8

    イメージ 9

    イメージ 10

    撮影 2014年6月

    茨城県紫陽花巡りトップページ

    0 0
  • 08/02/14--13:59: 野上諏訪神社の山桜
  • イメージ 1

    野上諏訪神社の山桜


    野上諏訪神社
    常陸大宮市野上774

    山桜
    樹齢300年

    水郡線野上原駅から北に徒歩5分のところに、諏訪神社があります。
    境内に樹齢300年のヤマザクラがあると聞いて立ち寄りました。
    残念ながらすでに葉桜となってましたが、300年の風格と、静まりかえった樹叢の中の存在感はしっかり感じることができました。

    近くにはイチョウの巨木や二又に分かれた杉の巨木もありました。

    イメージ 2

    桜は地表近くに根を張るそうで、踏み荒らされると傷んでしまいます。
    よって根の範囲に柵を設けることが多いのです。
    この桜もしっかりと柵が作られていて、大切にされていることがわかります。

    イメージ 3

    二又に分かれた幹が天高く伸びてます。
    おそらく周りが杉林なので、太陽を求めて上に上に成長したのでしょう。

    イメージ 4

    花が見れなかったのが残念です。
    来年以降に再訪したいと思います。

    イメージ 5

    近くには庚申塔やお地蔵さんなども。
    地域信仰の代表格です。
    手前にはイチョウの巨木。

    イメージ 6

    イメージ 7

    社殿前から桜を望む。

    イメージ 8

    社殿奥にあった樹齢300年の杉。

    イメージ 9

    撮影 2014年4月

    茨城県一本桜巡りトップページ

    0 0

    イメージ 1

    羽鳥まつり2012、その1


    羽鳥鹿島神社例大祭

    小美玉市羽鳥地区で毎年7月の最終土日に開催されるお祭り、通称「羽鳥まつり」
    2011年に続いて、2012年も撮影しました。
    日曜日の本祭です。

    獅子6台、山車、宝船、神輿が駅前を中心とした羽鳥地区内を練り歩きます。
    本祭のクライマックスは駅前に集合。
    熱気と情緒を追いかけます。

    イメージ 2

    駅前区の獅子!

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    羽鳥囃子が演奏される山車。

    イメージ 6

    イメージ 7

    イメージ 8

    イメージ 9

    イメージ 10

    イメージ 11

    回転する山車。

    イメージ 12
    イメージ 13



























    山車の回転はあまり見ることができない貴重な場面。

    イメージ 14
























    イメージ 15

























    撮影 2012年7月

    その2に続きます。

older | 1 | .... | 9 | 10 | (Page 11) | 12 | 13 | .... | 41 | newer